ポジティブリスト制度への取り組み

herbicide-587589_640厚生労働省が定める食品中の残留農薬基準について、2006年5月29日からポジティブリスト制度が導入され、799農薬等について基準値が定まり、全ての農産物、加工食品で残留基準値を超えたものについて流通や販売が禁止されるようになりました。

弊社においては、国内産および輸入商品共に、安心できる製品作りを常に心掛けております。
生産履歴は勿論のこと、残留農薬検査書・モニタリング検査結果などの書類も取り揃えており、常にメーカー様、消費者様のニーズにお応えできるよう取り組んでおります。